2017-09

« 123456789101112131415161718192021222324252627282930»
entry_header

旅2011 ロンドン母娘の旅 アフタヌーンティ

2011.11.2(水)
出発前から楽しみにしていたアフタヌーンティに出かけました。
行きたいお店はいろいろあったけど、やはり、本場フォートナム&メイソンでしょ。
まずは、事前に電話予約。
かけると、自動音声が流れます。
英語は、電話では対面よりも聞き取りにくいのに、自動音声は抑揚がなく、容赦ないスピードで話すので、冷や汗もので予約が完了しました。

お店は建物全体がフォートナム&メイソンで、紅茶だけではなく、関連グッズも売っています。
見ているだけで楽しくて、フロアーを上に行ったり下に行ったり。

アフタヌーンティは4Fのレストランで。中はサロン風になっていて、三々五々にお客さんがお茶を楽しんでいます。ピアノの生演奏もしています。
「おすすめは?」と説明を聞いて、下戸の私達はシャンパンなしのアフタヌーンティにし、炭酸水を頼みました。通を気取って「ライムをつけてください」と言ったら、レモンがついてきました。

最初は、チーズクリームベシャメルソースのシュークリームがカナッペみたいに出てきます。
そして、あの見慣れた3段プレートの登場です。
アフタヌーンティー (180x240)
下段から、
サンドとサーモンのカナッペ、スコーンとマドレーヌ、ミニパウンドケーキと自分達のチョイスしたプチフル、これで二人分です。


紅茶は、私はRoyal tea 、ピカリィはQueen Annをたのみました。

おしゃべりを楽しみながら、ゆっくりゆっくり食べていきます。
お客さんは、地元の人より観光客の方が多いのでしょうか?ほとんどが欧米人のようですが、いずれの国の人達も、”おばちゃん”は元気です。食べて、飲んで、喋って…微笑ましい。
ちょっと華やかで、姦しい時間を満喫しました。

帰る時には、食べきれなかったマフィンとマドレーヌ、それにジャム(瓶ごとサーブされるので)を小箱に入れていただいて、お持ち帰りです。
自宅用にも、茶葉100gを3種選びました。
(The tea house , Drury ,Fortnum & Mason ,Harrods,Whittard,Twiningsと茶葉フリークです。これで帰国後半年は朝の紅茶が間に合うかな?)

トワイニングス(180x240)
トワイニングス本店です




entry_footer
entry_header

COMMENT

Please write a comment!


 管理者にだけ表示を許可する

entry_footer
entry_header

TRACKBACK URL

http://pnreborn.blog.fc2.com/tb.php/113-7bad9209

entry_footer

side menu

side_header

プロフィール

パピナン

Author:パピナン
旅のHPを作りたいと思いながら、
実現しないまま10年の歳月が流れ…
ブログ立ち上げをきっかけに、
新たな旅の記録を残しています。
日々の楽しみ事など散りばめて。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

side_footer

side menu

side_header

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

MATERIAL

[背景、記事テーブル素材]
レースの壁紙
レースの壁紙 様

[素材の加工]
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog

side_footer