2017-10

« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031»
entry_header

旅2011 初めてのラオス&家族、バンコクへ集合の旅 2 ルアンパバーンへ

2011.9.18日(110日)
ルアンパバーン(ラオス)への3泊4日の旅に出発。
ラオスは2012年を「観光年」にするべく、今回の旅は「モニターツァー」みたいなものです。
ラオエアー
ラオ航空は、青地に白い花模様のプロペラ機







低い所を飛ぶのでずーっと景色が見えます。山間部を過ぎたら、土と川と木々以外は何もない所に来ました。
そこがルアンパバーンの空港です。
小さな田舎町の、小さな飛行場です、国際空港ですが。

ホテル ヴィラ・サンティは空港から少々離れていて、小高い丘の一帯にあります。王宮からすぐ近くで、かつて、ルアンパバーン妃の住まいしていた建物で、コロニアル風の大変古い木造建築です。床、柱、建具と木の重厚さを感じます。


ホテル
ホテル室内



軽くお昼を済ますと、午後からは、プーシー山に登り、タートチョムシーと呼ばれる仏塔にお参りです。
うだるような暑さと延々続く登り階段は、過酷なエクササイズですが、頂上から見下ろす町の景色に、涼やかな風色が見えました。


ワットプー
今から、これを上ります



頂上からの景色
頂上からの景色です。高くまで上りました。




ワットプー1
ワットプーシーです。ここまで来ることが修行です



山を下りて、国立博物館へ。ここは元王宮で、展示されているのは王族の使用した調度品や贈答品です。
かつてフランスに支配されていたため、東洋の町だけども、どこかエキゾティックな空気が漂っています。
博物館
国立博物館



entry_footer
entry_header

COMMENT

Please write a comment!


 管理者にだけ表示を許可する

entry_footer
entry_header

TRACKBACK URL

http://pnreborn.blog.fc2.com/tb.php/125-8c281a31

entry_footer

side menu

side_header

プロフィール

パピナン

Author:パピナン
旅のHPを作りたいと思いながら、
実現しないまま10年の歳月が流れ…
ブログ立ち上げをきっかけに、
新たな旅の記録を残しています。
日々の楽しみ事など散りばめて。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

side_footer

side menu

side_header

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

MATERIAL

[背景、記事テーブル素材]
レースの壁紙
レースの壁紙 様

[素材の加工]
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog

side_footer