2017-10

« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031»
entry_header

着ぶくれソウル二人旅 データ&初日

2013.1.15火(術後1年+231日 181日)
三連休は、急に思い立ってソウルへ行ってきました。
我が家の旅行は、たいがい半年前に航空券を購入することから始まりますが、今回は、大晦日に思い立って、お正月に航空券購入、ホテル予約をして11日には出発という、早ワザをやりました。
≪データ編≫
飛行機:
1/11 7C1481 16:50KIX - GMP18:45
1/14 7C1482 14:20GMP - KIX16:00

ホテル:ROYAL明洞

≪旅のはじまり≫
2013年1月11日金曜日
関空までは大阪(伊丹)空港からのリムジンバスを利用しました。荷物が小さく少ない時は、この方法は我が家からはとても簡便である事に気付きました。連休中の、駐車場が予約できない時にはコレも有りかと。

さて、ソウル到着です。荷物を機内持ち込みしたので、入国手続きのはやいこと。
滞在中ずっとお世話になったのがコレ
T money card
T money


交通プリペイドカードみたいなもので、現金をチャージしておくと地下鉄やバスのほかに、加盟のタクシーやコンビニでも使えるとか。
最後は払い戻しが出来るのですが、また来るだろうということで、そのまま持って帰りました。

金浦空港からは地下鉄で明洞へ。
明洞はソウル一の繁華街。ホテル近くで食べるところが沢山ある地区ということで、今回はこの場所を選びました。

明洞夜景
街の様子


道路には露店が並び、行き交う人で混み合っています。食べ物あり、衣類ありで賑やかです。

夜も8時を過ぎて、さすがに空腹。
初日のレストラン
今夜の食事はここで
(字が読めない(;_;))

ボンチュチムタク
ボンチュチムタク


水キムチ
水キムチとキムチ



今、大皿盛りのごった煮のようなお料理が流行っているらしく、各店でお客さんが一つのお皿を皆でつつき合っています。
ボンチュチムタクとは煮鶏料理で、玉ねぎ、人参、ジャガイモ、青ネギ、きゅうり、春雨などが一緒に甘辛く煮込んでいます。
メニューはこれしかなく、後はサイズが違うだけ。定番のキムチ類、ごはん、スープがつきます。
お味は、見た目よりはアッサリしていました。
体というよりは口の中がヒリヒリと温まりました。

ホテルへ帰ろうと外に出た途端、足の裏からゾウゾウと寒さが這い上がってきます。
明日は、相当の覚悟を決めて観光に出かけなくては…

entry_footer
entry_header

COMMENT

屋台に行きたい!

こんばんは~! お疲れのところ、、早速ご報告を、ありがとう~! 待ってたよ~ん! 水キムチって、、美味しい? 韓国どらまに出てきて、気になったの、、。

お帰りなさい
楽しめましたか?
私もこのホテル泊まったことがあります
確か明洞の中心に建っているんですよね
明洞は夜が賑やかでパワーが伝わってきます
次回の旅ログも楽しみにしています(^o^)/

まっちゃんへ

水キムチはスープも飲める発酵食品。
とても、あっさりしたものです。
赤いキムチは苦手なのですが、水キムチは食べやすかったです。
具剤に何を入れるか、切り方をどうするかとかで、作り手の個性が出るのかな?

NAOミンゴスさんへ

おお、ここに泊まられましたか!
とにかく、街のど真ん中だけどやかましくなくて、
めちゃくちゃ便利な所です。
通りを歩けば、呼び込み、売り込みで
賑やかしいこと。
売っているものの色彩感覚が違って、おもちゃ箱をのぞいているような面白さがありました。

すごい行動力!!楽しそう~!!韓国は軍の飛行機で1回だけ行きました。行きましたじゃなく、止まっちゃった(笑) 
オーサン基地のそばのホテルに泊まっただけです(><)しかもぼろかった(こんなのばっかりですね)

パピナンさんどっか隠れちゃったって思ってたらソウルに行かれてたんですね。鳥のスープ栄養が満点で、体があたたまりそうですね。韓国料理も大好きでこちらにも結構お店があるんですよ。韓国食料店やスーパーまであります。
私まだ韓国にいったことがないんですが、去年東京の大久保に韓国の店がめちゃくちゃ集まってるところがあって、友達と遊びにいきました。ナメクジ入りの化粧品とか蛇のなんとかと面白いものがいっぱいでしたよ。
パピナンさんソウル寒かったでしょう?

tomotanさんへ

tomotanさんの旅はスゴイですね。
それまた、誰しも経験できるものじゃありません。!(^^)!

今の韓国は、とにかく寒いの。
でも、街を歩く女の子たちはスカートをはいていました。
ウ~ム、若いってスバラシイ。
そして、韓国はコスメ天国。この話題は後ほどログでね。

桜子さんへ

韓国は日本からはとても近いので、ウチからだと沖縄に行くのと同じくらいです。
ただし、気温が全然違う。ハンパなく寒かったです。

中国の人や韓国の人は、異国で自国の風習をしっかり守られるから、
アメリカの韓国人街に行くと、韓国体験できるかもしれませんね。

行きたーい。

ソウルは寒かったでしょ。 私も、ソウルでー18度を経験したことがあります。

ソウルの街が発散するエネルギーが、あのごちゃごちゃ感が大好きなので、変わってほしくないなあと思います。

パピナンさんの記事を楽しみにしてます。 

tamaさんへ

ソウル明洞地区は大繁華街で、午後からどんどん賑やかになっていきます。
おしゃれな街は他の地区で発展している様ですが、
ここのゴチャゴチャ感、私も好きです。
昔の大阪みたいで、元気が湧いて来るような気がします。

実は私、癌になってなかったら、ソウルに行くはずだったんです。だからめちゃ羨ましいーーーーーーー★食事も美味しそうですね。
 私も今年は抗がん剤終らせて行きたいです★★

MINMINさんへ

私は、GWの前週に「乳がん」と告げられました。
でも、GWの旅行に行っちゃいました。^_^;
連休中は病院はお休みで、検査も何もできないので、エイヤッと。
次の旅行も決めていたので、それを励みに治療に臨みました。

旅行を励みにしましょうよ。
きっちり治療を受けて、体力を少しでも温存してね。(^.^)

Please write a comment!


 管理者にだけ表示を許可する

entry_footer
entry_header

TRACKBACK URL

http://pnreborn.blog.fc2.com/tb.php/202-05e9c18b

entry_footer

side menu

side_header

プロフィール

パピナン

Author:パピナン
旅のHPを作りたいと思いながら、
実現しないまま10年の歳月が流れ…
ブログ立ち上げをきっかけに、
新たな旅の記録を残しています。
日々の楽しみ事など散りばめて。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

side_footer

side menu

side_header

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

MATERIAL

[背景、記事テーブル素材]
レースの壁紙
レースの壁紙 様

[素材の加工]
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog

side_footer