2017-07

« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031»
entry_header

街角お散歩

2013.6.5水(2年+7日 322日)
梅雨はどこに行ってしまったんでしょう?!
このところ、真夏かと思うばかりの暑い日が続いています。
今週末から色々な予定続きの前の静けさ。
ブラブラ~と街を歩いてきました。
街の北、丘の上一帯は文教地区で、体育館、図書館、児童文化館などがありますが、城跡を整備した公園もあります。

入口門
 橋の向こうは城址入口



住宅街の中に、こんな静かな場所があるのです。

出口門
門の内側から



室町時代にこの辺りで勢力を持っていた武将のお城の跡です。

お城
 お城



手入れの行き届いたこの公園、桜が美しく、花菖蒲も咲きますが、今日のお目当てはこちら。

ゆり
ゆり


人工的に群生させています。まだまだ蕾で、丈も短いので、開花まであと2週間はかかるでしょうか。
花が一斉に開くと見事です。「歩く姿は百合の花」の例えの通り、清楚なんだけど華やかです。
タイミングを逃さなかったら、咲き乱れた様子も記事にアップしましょう。


逸翁美術館
 坂の中腹にある美術館



ここは、大企業の創始者のコレクションを展示しています。重要文化財も多く、呉春や蕪村の作品が有名です。また、茶人と言われたほどの人で、茶道具の展示は楽しみです。

創始者の旧邸は記念館になっていますが、ここにステキなレストランがあって、まだ、行ったことがありません。
古めかしい洋館の風情です。いつか行ってみたいな。
entry_footer
entry_header

COMMENT

いいですねえ、歴女のわたしはもう身悶えしてしまいそうなところです。
初夏はお出かけするのに本当にいい季節ですね。
緑がきれいだし、風も気持ちいいし。

パピナンさんの「パピ散歩」、また楽しみにしていまーす。

ブラブラ~で行ける所にこんな素敵な所が?
羨ましい♪朝の散歩が気持ちよさそうですね~。
今ね 蓮の花の開花が見たくて
自宅から最寄の公園を検索中~
7月・・・朝5時半から7時には咲いちゃうみたいだし
入場料とるような所はその期間だけ開園を早くするのかしら?
ワンコも散歩させたいし 無料出入り自由公園じゃなくちゃ(汗)

そのユリも人工的に群生とはいえ
咲き揃ったら圧巻で香りもすごいのでしょうね~♪
お写真楽しみにしております。

harucoさんへ

コメントありがとうございます。
おお、そなたは歴女であられるか(^-^)
いつもは自転車でガーッと駆け降りる場所ですが、たまに寄り道なんぞしてみると、棒に当たりますねぇ。

東の「どうでもいい写真館?」、西の「パピ散歩」でシリーズにしちゃいましょうか(笑)

福豆 2号さんへ

コメントありがとうございます。
昔、田舎に住んでいましたが、ジョギングの途中で田畑に咲く蓮の花を何度も見ました。
開く時にポンッて音がしそうですね。(笑)

コチラの城址公園は入園料は要らないの。でも、スゴク手入れが行き届いています。

懐かしい~

思いっきり地元なんだけど、
学生時代に行ったきり・・・
しかもずい分整備されてキレイです(笑)

え?美術館、こんなに立派になってるの??
訪れたことないのですが旧館の時のイメージしかなかった・・・

ご指南いただいた通り、百合の開花時期に合わせ、
近々行ってみたいなぁ~と強く思います^^
アップ、ありがとうございました♪

なんだか落ち着く場所ですね。
お城を見ながらぼ〜〜っとしていたい。

暑中、涼をありがとうございます。

週末からお楽しみが目白押しなんですね。
暑さに負けず楽しんで下さい

ちゃこさんへ

コメントありがとうございます。
公園はきっちり整備されていて、行った時も何かの補修工事をしてはりました。
下から上がってくると、心臓破りの坂ですから、二本ストックが必要かも(笑)。

百合が開花したら、百合以外何も見えなくなるくらいのスゴイ景色になりますよ

あのん☆5さんへ

コメントありがとうございます。
ここは、体育館へ行く途中の場所ですが、いつも体育館を目指してアヘアへと自転車をこいでいます。(行きは上り)
あのん☆5さんのタイトルがピッタリだわ~。
人もほとんどいなくて、「静」の空間を独り占めです。

お城があるんですね。
近くまで行ったことあるけど、知りませんでした。

膝の痛みも軽くなって、散歩も楽しいですね。
早く脱皮した?パピナンさんにお会いしたいです(笑)。

keiさんへ

コメントありがとうございます。
この辺りは緑に恵まれて、お散歩には嬉しいコースが沢山ありますね。
膝痛も消えて、歩きが軽快です。

18日にお目にかかれるのを楽しみにしています。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Please write a comment!


 管理者にだけ表示を許可する

entry_footer
entry_header

TRACKBACK URL

http://pnreborn.blog.fc2.com/tb.php/265-d29417da

entry_footer

side menu

side_header

プロフィール

パピナン

Author:パピナン
旅のHPを作りたいと思いながら、
実現しないまま10年の歳月が流れ…
ブログ立ち上げをきっかけに、
新たな旅の記録を残しています。
日々の楽しみ事など散りばめて。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

side_footer

side menu

side_header

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

MATERIAL

[背景、記事テーブル素材]
レースの壁紙
レースの壁紙 様

[素材の加工]
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog

side_footer