2017-11

« 123456789101112131415161718192021222324252627282930»
entry_header

年越しは南の島で ドライブ編

2014.1.11土(2年+227日 1年+177日)

プーケット地図
プーケット島
(地図・左下方)
プーケット島と本土は「橋」で繋がっています。
時間の都合上、バンコクからは飛行機で来ますが、
地続きで陸路で来ることも可能です。

私達はいつも、車を借りて、
島での足代わりとして使ったり、
また、遠出のドライブを楽しんだりします。

行先はクラビー:島より北上してパンガーより南東下
日を変えてカオラック:島より北上


プーケット車

先ずはガソリンの補給。
ピースサインを出しているのはパリダン。
赤い服はスタンドのお姉さん。
ガソリン代は日本でよりも少々高いです。




クラビ 景色

海岸沿いには奇岩が並びます。
町には不思議な信号機。
道中の側道にはパイナップル売り。



クラビまでは片道3時間強。
沿道ではシーズンの果物が売っていて、
道々、買っては食べて、
お店のおばさんとのやり取りを楽しみます。
ホテルの朝食のフルーツよりも、
はるかに甘いパイナップルにありつけました。

日本人をほとんど見かけない町です。
ビーチは各々に整備されていて賑やかですが、
私達は、ここまでの奇岩続きの不思議な景色と
道中の「おやつタイム」を楽しみにやって来ました。

--- --- --- --- --- ---

カオラックは日本人にはあまり知られていないリゾートです。
ずーっと長い海岸線が続き、
まだ、開発の手の入っていない自然が多く残っています。
気持ちがスーッと落ち着くようなこの場所が、私は好きです。

ここは、かつて、津波にみまわれ、
リゾート地が丸ごとなくなってしまうほどの被害をうけました。

海岸近くには「津波哀悼碑」が立てられ、
亡くなられた方々の名前が刻まれていました。


カオラック海岸
 手つかずの自然が残っています



しかし今回、記念碑を探すのですが、どうしても見つけられません。
(目印の道案内がなくなっているのか…見つけられませんでした)
リゾート地は、この2年間で、見違えるほど繁栄し、
新しいホテルやお店が増えています。


カオラック 巡視艇



町の中心地に近いところに「津波メモリアルパーク」が新たに建てられ、
丘に打ち上げられた巡視艇が、そのまま展示されていました。

ともに、大きな災害に見舞われました。
各々がしっかりと復興の道を歩む様に願っています。

さて、カオラックをさらに北上するとタクワ・パに出ます。
田舎の大きな町で、
マーケットには人が行き交っています。


タクワパ

マーケットは人・人
唐揚げは、マレー系の人達がお商売をしています
揚げたてアツアツのチキンを頬張りました
美味しくて、おかわりを買いに行きました



初めての街で、美味しいものに出会った喜び。
同じものを求めて、また、同じところを訪ねる楽しみ。

日本から遠く離れた場所に、
お気に入りの景色が出来ていくのは嬉しいことです。

ここが初めてのパーリィ・パリダン。
また、訪ねることがあると良いね。
entry_footer
entry_header

COMMENT

日本じゃプーケットって有名だけど、他の近くの観光地は日本人はたぶんあんまり行かないんでしょう。
南の島のぽわーんとして温かい感じが写真からも伝わります。お正月こういう所で過ごすのにはもってこいの場所ですね。こちら寒くて暗く雨ばっかり降っているので眩しいですよ。タイのキッチリ整備されてなくてダラダラとしたかんじがいいですね。ビーチも手つかずの感じがとってもワイルド。しかし津波というのは凄いですね。
今回娘さんご夫婦よい観光をされましたね。

桜子さんへ

人気の旅行先って、
旅行会社の企画や旅行雑誌の影響を結構受けると思います。
タイは20年くらい前に、
爆発的人気旅行先だったのですよ。

今、タイからはノービザで日本に来れるようになったので、
タイの空港では日本への旅行の宣伝が沢山ありました。

私は年中タイに行きますが、
やっぱり、冬に行くのがベストです。

プーケットって橋で繋がってるのね(知らなかったです)
クラビとか名前は聞いたことあっても位置関係をほとんど知らなかったです
パピナンさんはもう地元の人みたいに馴染んでいるのね
のんびりとでも遠出をしながら家族と過ごす年末年始、至福の時ですね

nanaさんへ

コメントありがとうございます。
行った先々で、けっこう、お気に入りのお店なんかが出来るでしょ。
2~3年経って、また行った時に、お店があると嬉しいですね。
「あ、元気でやってはってんワ」みたいな気持ちになります。
お店が小さければ小さいほど嬉しい。

馴染のところに行くと、
ログに書けるようなトピックスは起こらないけど、
「いつも通り」の気楽さや快適感がありますよね。

nanaさん、次はどこだろう???

寒い日本を脱出して過ごされてたんですね。
ビーチもきれい!果物も美味しそう!
次はグルメも楽しみですわん

あのん☆5さんへ

コメントありがとうございます。
今のシーズンは、タイにとっても冬なのですが、
もとより常夏の国、果物はどれも美味しい。
パイナップルの甘さは、
別の果物を食べているのかと思うくらいです。

その国々に食べ物があって、
その地でその地の食が最高ですねって、
年頭から食い気ばっかり(^^;)

Please write a comment!


 管理者にだけ表示を許可する

entry_footer
entry_header

TRACKBACK URL

http://pnreborn.blog.fc2.com/tb.php/340-f4bae97d

entry_footer

side menu

side_header

プロフィール

パピナン

Author:パピナン
旅のHPを作りたいと思いながら、
実現しないまま10年の歳月が流れ…
ブログ立ち上げをきっかけに、
新たな旅の記録を残しています。
日々の楽しみ事など散りばめて。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

side_footer

side menu

side_header

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

MATERIAL

[背景、記事テーブル素材]
レースの壁紙
レースの壁紙 様

[素材の加工]
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog

side_footer