2017-10

« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031»
entry_header

酷暑のタイ・ラオス 元気の素を得た旅 ~風になりたい~ 

2014.5.28水(2年+364日 1年+314日)

私達は旅先で貸自転車をよく借ります。
自転車からの目線とスピード感が、
知らない町を、ウロウロして知るのには丁度良いのです。

パクセーには貸自転車屋さんが一軒しかない様です。
(ホテルで貸自転車を頼んだら、
 ジムのエアロバイクのところに連れていかれました。)
こちらの自転車、
整備が全くできてなくて、空気も入らないので、
借りるのを断念。
そして、こちらを借りました…
パクセーでバイク ピクス
貸バイク
Hondaのバイクで125ccくらいかな?


私は原付免許は持ってるけど、
一度も乗ったことがありません。
夫は自動二輪免許(全部OK)を持ってるけど、
学生時代以降ン十年、乗ったことがありません。
スリリングに二人乗りしましたよ~

パクセーの町並み ピクス
写真右上より時計回りに
・パクセー空港
・タラートダオファン
(右手の建物が市場です)
・チャンパサックの田園風景
・パクセーのダウンタウン


それで、あちこち回りました。(^-^)
バス往復ばっかりだから、パクセー空港って初めて!
賑やかなのはダウンタウンと市場界隈で、
延々と田園風景が広がります。
牛の群れが通勤のように、草を求めて道を横断するので、
ドキドキヒヤヒヤです。
風を感じて走る気分は最高、
やみつきになりそうだわ~。
  ・
  ・
けど、砂埃を浴びて、
シャツもジーンズも砂まみれで赤茶色、
灼熱の太陽に照らされて、
SPF50のかいもなく、
顔はまっ黒。(*_*;

Deltaの食事
昼食はDeltaにバイクを乗りつけ
カオパット(炒飯)
エビと野菜炒め
ケーキ

 ↑
Deltaは前回宿泊したチャンパサック・パレス・ホテルの斜め前にあり、
いつも、地元の人や、長逗留のヨーロピアンで賑わっていました。
前回は、ずい分お世話になったお店です。
ガイドブックにも、ここが掲載されています。((^^;))
前回から店先のケースに並べられたケーキが気になっていたのですが、
初トライ!◎△■*?!(*_*)



パクセーの夕陽
 パクセーは「夕陽の美しい街」
 (友好橋より臨む)



パクセーは町と田舎が程よく混在していて、
日常の「縛り」を脱ぎ捨てて、
ゆーったり、のんびり過ごすにはとても快適な街。
6日間をどこで過ごすか…
迷うことなくパクセーを選びました。
_________________

丘の上のブッダ
丘の上からブッダに見送られながら




パクセーからウボンへのバス
 次の町
 ウボンラチャタニ(タイ)へ
 出発です



entry_footer
entry_header

COMMENT

さすが~

相変わらずタフなお二方… 脱帽どころのさわぎじゃないわね^^
前回のおいしいものもそうだけど、太陽の元(ま、日焼けはしゃーない?)動いた後にはさぞやおいしいのだろうなと、じゅるじゅるしてしまったわ
ガイドブックにない旅、満喫プリが伝わってきてついついググってしまい… 行ってみようかなぁ …いやいや、へなちょこには無理かと思い直したり…
続き楽しみにしていまーーーす

nanaさんへ

コメントありがとうございます。
ラオスには世界遺産が2つあって、
もう一つはルアンパバーン。
日本にも結構紹介されています。

「食」は、ある程度、勘どころというか嗅覚というか…「
このお店は美味しそう」と思ったところは、
あまり外れたことはないです。(^^;)

動いて、見て、食べて…
この楽しみが何倍にも感じられるために、
日常生活の「縛り」があるのかも(爆)。

一気に読ませてもらいました~

今お腹すいてるんです。
めちゃ美味しそうなお食事ばかりですね。

辛かったり、香辛料がきつかったり・・・なイメージですが、日本で食べるものとそんなに変わらないのですね~
食べてみたいわ~

自転車、なかったんですね。
バイクって、しかも二人乗り~
怖っ。
ご無事で何よりです笑

楽しい旅を満喫し、3年の検査も無事に通過され、これからますます元気に日常を楽しみましょうね~

ばんちゃんへ

コメントありがとうございます。
食べ物の合うところは、
行くのが面白くて、
リピートしてしまいます。
旅に出て元気になって、元気がなくなった頃にまた旅に出て、
これぞエナジーサイクルです!

町にも大いに繰り出しましょう(^O^)/

ご主人も昔取った杵柄が意外な時に役に立ちましたね。
ほんとバイクなんて日本じゃ乗らないかもね。
すごい二人乗りでよく乗りこなせましたね。しかも知らない土地をあちこちまわられて。
でも爽快だったでしょう。バイクじゃないと見られない景色もいっぱい見られるたでしょう。
夕日がとっても南国ぽくって素敵だわ。
日焼けは勲章ですね。^^
スリルが一杯。

桜子さんへ

コメントありがとうございます。
タイ等に行くと、
バイクで観光しているヨーロピアンに沢山出会います。
貸バイクも沢山あるので、
向うでは、バイクに乗るということは、
当然至極なことなのでしょうね。
しかし、この旅で一番のスリリングでした。

Please write a comment!


 管理者にだけ表示を許可する

entry_footer
entry_header

TRACKBACK URL

http://pnreborn.blog.fc2.com/tb.php/374-d51488a6

entry_footer

side menu

side_header

プロフィール

パピナン

Author:パピナン
旅のHPを作りたいと思いながら、
実現しないまま10年の歳月が流れ…
ブログ立ち上げをきっかけに、
新たな旅の記録を残しています。
日々の楽しみ事など散りばめて。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

side_footer

side menu

side_header

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

MATERIAL

[背景、記事テーブル素材]
レースの壁紙
レースの壁紙 様

[素材の加工]
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog

side_footer