2017-06

« 123456789101112131415161718192021222324252627282930»
entry_header

カンボジア・タイ~幻に出会う旅~シェムリアップ・ホテルへ

2014.12.4木(3Y+187 2Y+139)

旅を計画する時、「何か目新しいことをしたい」と思って、いろいろと調べます。

早朝にスワナブーム空港に到着して、ドンムアン空港への移動にシャトルバスを使うというのも、
今回試してみたことの一つです。

シェムリアップ空港
(写真下段:シャトルバス
 写真上段:シェムリアップ空港)

↑シャトルバスの中はトランクが置けるように
コーナーが設けられています。
移動時間は45分。無料です。
日本でのことを考えたら、
関空から伊丹まではバスやラピートを使うから、
(タクシーは使わないね~)
ちょっと、現地人らしきことをした気分。(^_^;)

バンコクからシェムリアップまでは空路1時間。
空港は大きくないけど、
昔に比べたら、入国手続きが格段にスムーズになりました。



新ダイアモンドダンコール

(写真上段左より時計回りに、
 室内、レストラン、階段、
 お迎えの花束、庭の柑橘、庭のバナナ、
 夜のホテル、ロビーの置物、館内生け花)

さて、ここからはホテルの宣伝です(笑)。
空港へはふる~いベンツでお迎えが来て、
ナント、その場で花束をいただきました。
ホテルに入ると冷たいおしぼりがササーッと出てきます。
(毎回です。)

ミニバーの中のものはすべて無料。
クリーニングも毎日無料。
3日間のアンコールワット遺跡群の観光と、
それに使うトゥクトゥクも無料。
ホテル、マネージャー、係りの人の電話番号が入った携帯を預かってて、「何かあったら電話ください」と。
(実際、観光途中で別の場所の観光を思いついて、相談の電話を入れました。)

宿泊中、一回分のディナーも無料。
だから、宿泊客は必ず一度はホテルで夕食を摂ることになります。
ここのお料理が思いのほか美味しく、
結果、毎晩、ここでいただくことになりました(爆)。

チェックアウト時にはお土産にストール(各自1本)をいただきました。

係りの人たちは穏やかですが、頼んだ仕事は迅速にされます。
小さなホテルなので、係りの人は宿泊客のことをしっかり認識しておられて、
顔を見ると何かしらコミュニケーションがあります。
多すぎず、少なすぎず。

これは偶然の要素が大きいけど、
宿泊の客層が良いというか、
お行儀の悪いことをするお客さんがおられませんでした。
いろんな国から、お客さんが来ています。

これまでは、遺跡の近くの大型ホテルに泊っていました。
(毎回、同じところ)
前記事にも書きましたが、
「どっか、違うところに泊ってみたい」と思って、
口コミなどのチェックをしたら、
このホテル、とても評判が良いので決めましたが、
ホント、気持ちが良くて、
アンコールの旅が、とても印象の濃いものになりました。

列記に漏れていることがあるかもしれませんが、
思い出したら、記事の中にポコポコッと挿しこみます(^_^;)。
entry_footer
entry_header

COMMENT

パピナンさん、こんにちは~。
カンボジアに行かれていたのですね、おかえりなさい!

すごく洗練されたサービスなのですね、
ウエルカム花束だなんて素敵!

わたし友人がカンボジアで働いていて、現地の方と結婚したんですよ。
写真とか見せてもらって、緑と水の国なんだな~、きれいだな~って思った記憶があります。
カンボジア、タイ、ベトナムって隣り合わせだと思うんですけど、
どんな風に違いがあるのかなあ。
島国育ちからしたら、そのあたりはすごく興味津々ですね。

レポート楽しみにしてまーす。

harucoさんへ

コメントありがとうございます。
帰ってきました。
そして、また、出かける準備中でもあります(爆)。

「カンボジアはどんなところだろう?」って、
ちゃんと意識して出かけたのは、多分、今回が初めてです。
たっぷりの緑と水に囲まれていました。
昔と比べて、大変、繁盛しているさまにオドロキました。

少しずつご報告。
お付き合いいただければ、嬉しいわ~

Please write a comment!


 管理者にだけ表示を許可する

entry_footer
entry_header

TRACKBACK URL

http://pnreborn.blog.fc2.com/tb.php/425-adde459b

entry_footer

side menu

side_header

プロフィール

パピナン

Author:パピナン
旅のHPを作りたいと思いながら、
実現しないまま10年の歳月が流れ…
ブログ立ち上げをきっかけに、
新たな旅の記録を残しています。
日々の楽しみ事など散りばめて。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

side_footer

side menu

side_header

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

MATERIAL

[背景、記事テーブル素材]
レースの壁紙
レースの壁紙 様

[素材の加工]
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog

side_footer