2017-06

« 123456789101112131415161718192021222324252627282930»
entry_header

酔った酔った~タカラヅカ

2014.12.6土(3Y+189 2Y+141)

かなめちゃん
行ってきました。 宙組公演 
白夜の誓い
PHOENIX 蘇る愛~宝塚!


いつもは、プログラムをしっかり読むのは帰宅後で、
いろんなとこを見落としちゃってるな~と思いながら読むので、
今回は、観る前にちゃんと読みました。

ガイドブックみたいに読ませていただいている「宝塚ログ」があって、
その方の観劇記事をしっかり読んで、
自分なりの注目ポイントみたいなのも用意していました。

席は後ろの方ですが、わりと中央に近い。
が…前に、エラク座高の高い人が座られました。
身長は、大きい方だとは思わなかったのですが。


あそこの席って、傾斜がそれなりにあって、
見えにくくはあっても、なんとか観れるものですが、
周りの方よりも、頭15cmくらい突出されていて、
私の正面視界はその方の後ろ姿のみ。

その方の右脇の隙間や、左脇の隙間からのぞいたり、
オペラグラスを持って、
右目だけで観たり、左目だけで観たりしていました。

そしたら、完全に船酔い状態。
気持ちが悪くなって、「こりゃマズいな」と思いながら、
第一部のほとんどを、目を閉じていました。

私のお隣の席の方は、きっと凰稀かなめさんのファンの方だと思うの。
ハンカチを握りしめて、何度も目を押さえておられたから。
ごめんね~、寝てたんとちゃうんよ~<(_ _)>

調子を整えて、グランドショーの時はばっちり肉眼で観ましたとも!

性別を感じられない衣装をまとった3人の銀橋渡りからスタートして、
とてもコミカルな展開。
本年流行語大賞のフレーズにも似たセリフに、凰稀さんの大変身。
アハハ、アハハと笑っているうちに、気持ち悪いのもおさまってきました。

宙組は今まで、あまり縁がなく、
正直なところ、お顔を見てもどなたかが良く分からないのですが、
観ているうちに、「あら~、エエやん」と、その気になってくるのが、
タカラヅカ観劇の面白いところ。

凰稀さんの退団を彷彿とさせる歌唱の折には、
お隣の女性は静かに泣いておられて、
その健気さというか、ファンの方のいじらしさが、私は好きです。
自分自身の気持ちに、あんなに正直になれるのって、羨ましいわ。

~0~  ~0~  ~0~

次回のチケットは、迷わず、今回よりも良い席を買いました。
前方を避けられるようにね。
何度もタカラヅカに来てるけど、
これほど酔ったのは初めてです(爆)。
entry_footer
entry_header

COMMENT

ずーるーいー
と、3回シャーペンをカチカチしてあげます。

ピカリィへ

コメントありがとう。
「Pのために」せっせとヅカ観劇に行って、
報告してあげるよ~(爆)

Please write a comment!


 管理者にだけ表示を許可する

entry_footer
entry_header

TRACKBACK URL

http://pnreborn.blog.fc2.com/tb.php/426-869ca285

entry_footer

side menu

side_header

プロフィール

パピナン

Author:パピナン
旅のHPを作りたいと思いながら、
実現しないまま10年の歳月が流れ…
ブログ立ち上げをきっかけに、
新たな旅の記録を残しています。
日々の楽しみ事など散りばめて。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

side_footer

side menu

side_header

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

MATERIAL

[背景、記事テーブル素材]
レースの壁紙
レースの壁紙 様

[素材の加工]
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog

side_footer