2017-09

« 123456789101112131415161718192021222324252627282930»
entry_header

チェンライ・バンコク~カウントダウンはバンコクで~チャリとグルメ

2014.1.16金(3Y+230 2Y+182)

チェンライ街中から南西方向に向かって14kmのところに「白いお寺」があるというので、
行ってみることにしました。
旅友=チャリ号で。

タイの田舎町はのんびりのどかで…ばかりではなく、
片道3車線もある、広く、しっかりと舗装された道路。
交通渋滞がない分、車の飛ばすこと飛ばすこと~

舗装はきれいですが、
路肩がなく、もちろん歩道もない。
自転車は一番端を走りますが、
凸凹があったりして、
車道に大きくはみ出した時に、ヒェ~って思いも、
時にはします。
チェンライ白い寺
白い寺 ワット・ローン・クン


タイではキンキラキンのお寺の多い中、
白一色の建物の並ぶワット・ローン・クン。
チェンライ出身のアーティスト・チャルーンチャイ・コーシビパット氏のデザインによるものです。

寺院はいまだに増築中で、
年々、境内の建物が増えて行っているそうです。

遠景は、真っ白な建物が並んでいますが、
近くで見ると、何ともシュールな感じです(画像・右列)。
アーティスト作というのがうなずけます。

お寺には大型観光バスやツアーの車が沢山来ていて、
見学には行列を作ってみるほどの混み方でした。
ウ~ム、お寺も良かったけど、
私達は往復のエクササイズ・サイクリングを大いに楽しみました。

____________________


チェンライ夜のカフェ

↑11月の旅では、ホテルご飯を食べまくったので、
今回は街のレストランを探してみようと意気込みましたが、
田舎町は夜じまいが早い。
私達はアルコールを飲まないので、
フツーに食堂っぽいところを探したくなる…なかなかナイ。

free wifiの文字につられて、
近所のお店に入りました。
お客さんは全員、旅行者の様です。白人が多い。
ホテルは2時間ごとの有料wifi。面倒なので使いません。

お料理は、パッタイ、鶏のカシューナッツ炒め。
11月以来の注目株=スープは白菜・豆腐・きのこのスープですが、
日本のお清ましみたいな味で、またしても嬉し~。


チェンライ夜のレストラン

↑public parkを見つけるきっかけとなった食堂。
こちらは、お客さんは皆さん、地元の人のようです。
年末だからか日曜日だからか、お店は大変混んでいます。

お料理は、高菜の入ったスープ。やはり美味しい。
スープは一品で、メインに引けを取らないお料理ですね。
アスパラときのこの炒め物、鶏のから揚げをつけて約1000円。
超B級グルメですね。



チェンライの豚屋

↑昼間に通りがかると、いつも後かたずけの掃除をしているお店。
看板からして、美味しいお店じゃないかしら?と嗅覚が察知します。
営業は2時までで、あちこちに出かけて食べそびれていましたが、
念願かなってお昼に入ることが出来ました。

完全に地元の人の行きつけのお店のようで、大人気。
頼み方もわからないし、人の食べているのを指差して「アレ」って。
レッドポークごはん。
ご飯のそばにレッドポークの煮たのを置いて、
ゆで卵半分、少しのキュウリ、スープがついて170円ほど。
美味しいのなんのって…地元民に人気のあるはずだわ!


チェンライおやつ

↑街をウロウロしたので、
道端に売っているお菓子類にもチャレンジ。

お馴染みバナナフライ。サツマイモフライも一緒に(写真左上)。
餃子の皮くらいの大きさのクレープにクリームを乗せてキュッとつまんだもの(写真右上)。
材料は自然のものだけ故か、甘すぎず、やさしいお味。
おばちゃんが、竹の棒を使って器用に薄皮をあぶっています(写真右下)。
あっという間に膨らんで、でかいおせんべいに(写真左下)。
日本のかきもちと同じ理屈?
お味もほの甘い。まさしく「無添加」。

チェンライではB級、C級グルメを渡り歩いて楽しみました。
地元の方の入っているお店は美味しい、
あるいは、自分たちが「地元の味」にとてもなじんできたのかな?

entry_footer
entry_header

COMMENT

パピナンさんが紹介していただいた今までのお寺さんは本当に金ぴかだったけど、白い一色お寺さんとういのもシュールなかんじでおもしろいですね。
それにしても地元のB級グルメの数々美味しそう!
レッドポークごはんが一番食べてみたいわ。
旅先で会う色々な味は本当に楽しいですよね。

桜子さんへ

コメントありがとうございます。
白いお寺、写真では分かりませんが、
白い建物が延々続いています。
塑像や装飾はとても美しいですよ。
金ぴかお寺群の中、
サイダーを飲んだような感じがするお寺です。

おお、レッド・ポークが一番美味しかったです。
すごくシンプル。
でも、家じゃ、あんな味を作れないわ~
すごく混んでて、皆さん、相席をされます。
言葉は要りません。指差しでOK。

Please write a comment!


 管理者にだけ表示を許可する

entry_footer
entry_header

TRACKBACK URL

http://pnreborn.blog.fc2.com/tb.php/435-65fd0093

entry_footer

side menu

side_header

プロフィール

パピナン

Author:パピナン
旅のHPを作りたいと思いながら、
実現しないまま10年の歳月が流れ…
ブログ立ち上げをきっかけに、
新たな旅の記録を残しています。
日々の楽しみ事など散りばめて。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

side_footer

side menu

side_header

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

MATERIAL

[背景、記事テーブル素材]
レースの壁紙
レースの壁紙 様

[素材の加工]
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog

side_footer