2017-04

« 123456789101112131415161718192021222324252627282930»
entry_header

待ち合わせはワシントンDCで~ホテル界隈

2015.5.25月(3Y+359 2Y+311)

宿泊したホテルはキャピトル地区にあり、
回りは公的機関の建物が多いところです。
また、ユニオン駅が目と鼻の先にあり、
駅には、レストラン、カフェ、イートインがそろっていて、
食べることには困りませんでした。
フェニックスパークホテル
Phenix Park Hotel


英国っぽいインテリアのホテル。
お部屋には大きいベッドが二つ入っているので、
それ以外のスペースが少々狭く感じられます。
ベッドの高さがエラく高く、
私は足台を使わないと登れませんでした(^_^;)。

ポットやお茶類がそろっていて便利ですが、
冷蔵庫がないのには驚きました!

ホテル内のアイリッシュパブ「Dubline」はいつも多くのお客さんで賑わっています。
宿泊当初は式典に参加される警察さんが沢山宿泊しておられて、
キルトスカートにバグパイプといういでたちで、演奏練習をしておられました。
正装用の制服でしょうか…きらびやかでした。

ホテル外のテラス席は常にfull状態です。
ガイドブックに「政治家達も集まるという人気のパブ」とありますが、
場所柄といい、昔から、そういう人達の集まるところだったのでしょう。

警察パレード

ズラリと並んだ自転車の列。
皆さん、ケーサツさんです。
「Police union tour」と描いたそろいのシャツを着て、大パレード。

信号待ちをしていたら、そのパレードにぶつかって、
沿道の人達も拍手をしておられます。
ケーサツさんも「thank you」と言いながら通過。
信号など関係なく途切れることなく行かれるので、
私は道路を横断すべく、列の終わるまで30分を立ち尽くしました(;_:)。
後日、市内観光のガイドさんに聞きましたが、
こちらのケーサツさん、厳しいお仕事ゆえに、皆さんリスペクトとか。

ワシントン自転車事情

街中を走る自転車を結構見かけます。
以前の市長さんが自転車ファンだったとかで、
道路の真ん中に自転車レーンを作られたほど、
自転車が優遇されているようです。
もちろん、metroにも自転車を持ち込むことが出来ます。

町の中心部はそれほど大きくないので、
自転車での観光は面白そう。
一部、セグウェイのグループも通っていたりします。(^.^)

_____________________
空港から街中への行き方です。
御用のない方は、すっとばしてくださいね。

到着したダレス国際空港から街中へは
①タクシー
②空港バス+地下鉄
③空港シャトル
④メトロバス
の4つの方法がガイドブックに記載されています。

知らない町で、いきなり路線バスを探すのはハードルが高く、
「チップを入れて、100ドルを見ておけばいいわよ~」ってタクシーに、
一人で旅の初めから1万円以上も使うのは賢くない気がして、
空港シャトルを利用しました。

空港出口2番(国内線が近い)と6番(国際線が近い)の内側に
ブルーの看板で「super shuttle」とあります。
行き先を告げると、
同じ方面に行く人をまとめて、車を出します。
5~6人で1グループ、でも2人でも出してくれました。
個人の家でも、ホテルでも、玄関から玄関まで届けてくれます。

お値段は片道$29。
帰りのシャトルも予約して往復で買いました。

同日、夜にピカリィを迎えにまた空港まで来ましたが、
ピカリィと二人でホテルに向かう時は、
一人目の私は$29ですが、二人目のピカリィは$10になります。
(複数人で一緒にチケットを購入した場合)

所要時間は1時間足らず。
ピカリィのお迎えに行く時のピックアップが予定より30分遅れて、
困惑しました。
私はお迎えだからよかったけど、
もう一人、出発の方が同乗されていて、
この方は大いに気をもまれました。

迎えに行った他の方が約束の時間に現れないので、
(お金はまだ払っていない予約のみの方)
10分間待った後、二人して、声を大にして、
「遅れまくっているから、もう、行きましょう!」と言いました。

彼はぎりぎり間に合ったみたい。
私も「jusut in time」でした。

初日から、ネズミがごとく、
町をチョロチョロと探索しました。


entry_footer
entry_header

COMMENT

DCでのホテルなかなか便利で素敵なホテルじゃないですか、ホテルはやっぱり足の便が良い所に限ります。その後の旅のよさをすべて左右しますから。DCならではパレードですね。親戚がまだ近くに住んでいるので今度行って見ようかしら。
私もシャトル家から空港までよく日本に行く時に使います。乗り合いなので時間がかかるのが難点ですが。この間は余裕みて頼んだら乗客が私ひとりで早く空港に着き過ぎた。><
何処をチョロチョロされたのか後編が楽しみです。

桜子さんへ

コメントありがとうございます。
食事にもお出かけにも便利な立地でした。
しかし、近くにスーパーやコンビニがありません。
お買い物はショッピングゾーンにまで出かけないといけませんでした。
買い物目的の人は、この地区には泊らないか(^.^)。

次ログのテーマは「美術館」。
はい、ガツガツ歩きましたよ。
お待ちくださいね。

Please write a comment!


 管理者にだけ表示を許可する

entry_footer
entry_header

TRACKBACK URL

http://pnreborn.blog.fc2.com/tb.php/463-76fe13c5

entry_footer

side menu

side_header

プロフィール

パピナン

Author:パピナン
旅のHPを作りたいと思いながら、
実現しないまま10年の歳月が流れ…
ブログ立ち上げをきっかけに、
新たな旅の記録を残しています。
日々の楽しみ事など散りばめて。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

side_footer

side menu

side_header

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

MATERIAL

[背景、記事テーブル素材]
レースの壁紙
レースの壁紙 様

[素材の加工]
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog

side_footer