2017-07

« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031»
entry_header

~星逢一夜~

2015.8.7金(4Y+68 3Y+20)

バタバタとせわしなく日々を過ごし、
この日を目標に楽しみにしてきました。

昨日、行ってきました。

大劇場の建物

↑スカーッと晴れあがった青空に映える風見鶏。
門をくぐった瞬間、
私は別の世界に入り込みます。
星逢一夜 ポスター
宝塚大劇場 雪組公演

星逢一夜
La Esmeralda


久々の和物の演目。
幕が上がると、
山間の田舎に群れ飛ぶ蛍を思わす小さな光がサラサラーっと動きます。
「静謐」を感じられるような素敵な演出。

お話が分からなくならないようにと、
舞台が始まるまでに、あらすじをしっかり読みました。
一人の武士の、幼少の頃からの半生を、
その人を取り巻く人々の優しさや哀しさを軸に描かれています。

タカラヅカ、和物も良いよ~。
和物だとか洋物だとかの区別なく、
歌も踊りも自然に入ってきて、
ただただ舞台に引き込まれるように観ていました。

最後の「星逢の場」では、
あまりにも切なく、
ハラハラと涙をこぼしました。
私の後ろの方の人は、ちっちゃな嗚咽の声を洩らされていました。

観終わった後、
体中が清められたような感覚を得ました。
この5年間、
タカラヅカで色んな演目を観ましたが、
こういう感覚は初めてかもしれない…

ーーーーーーーーーーーーーーーー
「La Esmeralda」の観劇ログは、また、後日に。
entry_footer
entry_header

COMMENT

夏の観劇素敵ですね。
全く別の世界に入り込んで日常を忘れさせてくれるような演出も心憎いですねえ。
和物が宝塚にあるとは知りませんでした。
ストーリーもなかなか感動の演目なのですね。
パピナンさんはこういうところからまた元気の源を頂いているんですね。^^

桜子さんへ

コメントありがとうございます。
私が子供の頃は、タカラヅカでは和物の演目がもっとあったように思います(大昔です…爆)。

日々の生活の中の清涼剤というか、
活性剤というか…
タカラヅカが好きで良かったと、
最近、とみに思っています。

Please write a comment!


 管理者にだけ表示を許可する

entry_footer
entry_header

TRACKBACK URL

http://pnreborn.blog.fc2.com/tb.php/481-e9aab69e

entry_footer

side menu

side_header

プロフィール

パピナン

Author:パピナン
旅のHPを作りたいと思いながら、
実現しないまま10年の歳月が流れ…
ブログ立ち上げをきっかけに、
新たな旅の記録を残しています。
日々の楽しみ事など散りばめて。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

side_footer

side menu

side_header

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

MATERIAL

[背景、記事テーブル素材]
レースの壁紙
レースの壁紙 様

[素材の加工]
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog

side_footer