2017-05

« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031»
entry_header

タイ東北部・ドライブの旅~コーン・チアムなど

2015.11.2月(4Y+155 3Y+107)

2色の川が見れるというので行ってみました。
「2色の川って、どんなん?」と想像もつきません。


2色川のピクス
メー・ナーム・ソーン・シー(2色の川)の案内板(↑中央)
川や川岸の景色
川岸のお寺

2色川 説明

↑この写真が、そうなんです。
分かりにくいですね。



2色川 オリジナル


↑左手前より、メコン川。泥で赤く濁っています。
右からムーン川。清流で澄んでいます。
それらが、この場所で合流して、
左手奥に流れていきます。
しばらくは、赤茶色の川筋と澄んだ川筋が2本になって流れるということですが、
写真はおろか、
実物を見ても、はっきりとは分かりません。
今は雨季で水量が多いので、余計に分かりにくいとか。




道端の寺や市場

この辺り、奇岩石があって、
国立公園になっているのですが、
雨季は水に埋もれて、何も見えません。

↑道端で見つけた、不思議な仏像群。
大岩が点々とあり、「奇岩石」を彷彿とさせます。

近くの大きな町は、ピブーン・マンサハーン。
どこよりも大きな市場がありました(↑下左右)。
が、さすがに、食事は、よう、しませんでした(^_^;)。


チョムチャム国境

田舎町のドライブは、車量が少なく、
道がキレイで(↑左下)、
水の青、空の青、木々の緑と爽快です。
一週間、私達とお付き合いしてくれた車(↑右上)を駈けって、
チョーン・メックの国境へ(↑左上)。

外国人が利用できる7か所のタイーラオスの国境のうち、
陸路でつながっている2か所の国境のうちの一つがここ。
マーケットは(↑右下)大変なにぎわい。
引っ越し?ってくらい、大荷物の買い出しをする人が大勢。


プラサート寺
ワット・プー・カオ・ケーオ


ピブーンマンサハーン(この地名が覚えられなくて、地図を読むのに往生しました(^_^;))近くのお寺。
色が独特で、
赤色のタイルと精巧な木彫りの建物です。
瞑想用のお堂が東西南北に4塔。
お寺の人も犬も木陰で静かにいて、
とても落ち着いた場所でした。


毎日、車で出かけては、
知らない町の市場やスーパーに入り、
現地の中に紛れ込んだみたいな穏やかな田舎ライフを楽しみました。

ようやく、バンコクへ移動です。
ウボン・ラチャタニから空路で。


entry_footer
entry_header

COMMENT

Please write a comment!


 管理者にだけ表示を許可する

entry_footer
entry_header

TRACKBACK URL

http://pnreborn.blog.fc2.com/tb.php/501-f4710373

entry_footer

side menu

side_header

プロフィール

パピナン

Author:パピナン
旅のHPを作りたいと思いながら、
実現しないまま10年の歳月が流れ…
ブログ立ち上げをきっかけに、
新たな旅の記録を残しています。
日々の楽しみ事など散りばめて。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

side_footer

side menu

side_header

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

MATERIAL

[背景、記事テーブル素材]
レースの壁紙
レースの壁紙 様

[素材の加工]
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog

side_footer