2017-10

« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031»
entry_header

るろうに剣心~宝塚~

2016.3.1火(4Y+275 3Y+227)

旅行から帰ってきてから、
気持ちが「日常復帰」できるまでに要する時間が、
だんだん、長くかかるようになってきたなと感じています。

これくらいの大きな刺激があってこその「日常復帰」でしょうか(笑)
  ↓
るろうに剣心 パンフ
  「るろうに剣心」
  宝塚大劇場 雪組公演

うろうに 壁の写真


まず、何よりも、
チケットが取りにくかったことを書かなくては。
これを観たいピカリィが抽選に落ちまくり(土日)、
私は平日も観れるということで、ギリギリ1枚獲得。
「チケットは完売しました」の案内が入る始末。
劇場は、1階最後列に、立ち見の人がズラリと並んでおられました。
ほんと、大人気ですね。

漫画でもテレビでも映画でも、あまりにも有名な出し物。
「一体、どんな風に舞台に切り取るんやろう?」と不思議に思っても、
「な~るほど、こうするんか!」と納得させてくれる「タカラヅカ」。

平安朝の煌びやかな和物をイメージするタカラヅカの舞台で、
幕末期の、庶民の衣服をズラリ並べて、
それでも「あら、オシャレななぁ」と感じさせる。

何でしょうね~?
通常の、デハデハ感がとても少ないのに、
観終わった時に、「ああ、面白かった。もう一回観たいな」と思ってしまいました。
おそらくは、皆さんの演技力が惹きつけたのでしょうね。

早霧さん、ルパン3世の時に、メチャメチャはまってる、と思ったけど、
剣心にも、メチャメチャはまっていて、
要するに、何をやらせても上手いんだなぁ。

周りの人達もはまっているというか、
咲妃さん、望海さん、彩風さん、鳳翔さん、大湖さん、月城さん、彩凪さんが
それぞれに個性を発揮されていて、魅了されました。
「明神弥彦」役をしているのは誰だろうとパンフを繰ると、
「彩みちる」さん。
まだまだお若い方で、
この人、大きな役に恵まれて幸せね~。

映画よりも画面が明るい感じで、
それも、気持ち良く観れる要素だったのかな?
コミカルなシーンもちょこちょこ取り入れられて、
歌舞伎をパロッて笑わせてくれたり、
彩凪さんが、ほぼほぼ壊れた人の空気感を出してくれたのも、
笑いを誘って、好感が持てました。

第2幕では、
出演者さんたちが、1階を走り回る走り回る。
皆さん、大拍手でした。

お話の内容とは反対に、
何とも爽やかな気分になって帰ってきました。
これでようやく、エンジンがかかった感ありです。

大劇場の花
entry_footer
entry_header

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントありがとうございます。
大劇場近辺をスターさんが歩かれると、
遠くからでも、
「あ、スターさんだ」ってわかるくらい、
オーラを発しておられます。
わが夫をして、うならせちゃう程の
スター性でした。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Please write a comment!


 管理者にだけ表示を許可する

entry_footer
entry_header

TRACKBACK URL

http://pnreborn.blog.fc2.com/tb.php/528-2cdea5cb

entry_footer

side menu

side_header

プロフィール

パピナン

Author:パピナン
旅のHPを作りたいと思いながら、
実現しないまま10年の歳月が流れ…
ブログ立ち上げをきっかけに、
新たな旅の記録を残しています。
日々の楽しみ事など散りばめて。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

side_footer

side menu

side_header

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

MATERIAL

[背景、記事テーブル素材]
レースの壁紙
レースの壁紙 様

[素材の加工]
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog

side_footer