2017-09

« 123456789101112131415161718192021222324252627282930»
entry_header

秋の行楽 米原

2016.10.19水

雨の心配された昨日、
お稽古仲間と遠足に出かけました。
幸い、天候に恵まれ、米原までの遠出です。

観光スタートは↓
青岸寺
青岸寺


青岸寺は曹洞宗のお寺。
寺門の外はもみじがうっそうと繁っています。
現在は緑の葉も、あと一月半もたてば、赤く染まり、
景色が今の印象とはガラリと変わるだろうなと思います。

庭園が有名で、
苔を水に見立てた枯山水。
石組が多く、
庭中央の石組(↑画像左下)は、亀を表現しているのだと。
全国に4つしかない降り井戸形式の蹲(つくばい)がおかれています。



車を少し走らせると、「醒井宿」地区。
醒ヶ井
醒井宿


醒井宿は中山道第六十一宿。
道の脇に清流(地蔵川、↑画像左中))が流れており、
そよそよ吹く風音と、せせらぎの流れの水音が耳にやさしく、
すーっと気持ちの安らぐ街道歩き。

ヴォ―リズの建築物・旧郵便局(↑画像右中)は記念館として保存されいます。
更に歩いていくと、「やまき醤油店」(↑画像下段中・右)。創業108年。
醒井の清らかな水を使って作られた醤油と味噌がウリ。

ところどころに銘水場所があり、
「西行水」★、「居醒の清水」(↑画像上中)★★、「十王水」(↑画像上左)★★★に立ち寄っては、清水をいただきました。
水温が冷たく、持参したペットボトルのお水よりも数段、美味しく感じられました。
★…西行の緑子が泡と消えたといわれる場所
★★…日本武尊が大蛇退治で負った傷を治したといわれる場所、醒井の名の由来
★★★…年間を通して水温15度を保っている

梅花草
梅花草(水中)


せせらぎの水質が大変きれいで、
流れの中に「梅花草」が花開いているのが見えます。
夏の盛りには、花丈も高く、水中から顔を出していますが、
10月半ば、水中に少しお花が残っていたのはシアワセ。


醒井宿をそぞろ歩いて、お腹をすかせて向かった先は↓

伊吹山ロッジ
伊吹山 「ロッジ山」


車のすれ違いが難しいほどの細い山道を上っていくと、
パアーっと眼前に広がる米原の町。
景色の半分くらいを琵琶湖が占め、
太陽の光を映して、湖が鏡の様に光っています(↑画像右端)。

昼食はお鍋。
野菜は、レタスとクレソン。
野菜価格高騰の折、葉物野菜に恵まれなくて、
シャキシャキのレタスが山盛りされたお皿を見て、大喜び。
鶏ミンチ、豚肉、おうどんを入れます。
お豆腐は、生のまま、塩をかけていただくのが美味。
魚と豆のてんぷら、新米を使っての炊き込みごはん、デザートはイチジクとアイスです。

TVマンガ「さざえさん」の歌の場面に出てくるような建物(ロッジ)。
皆の笑い声や喋り声で建物も膨らんで笑っているような気がしました。
風にたなびくススキが原(↑画像左端)、山にはもう、秋がやって来ています。

お喋りにたっぷりの時間を使ってしまって、
帰りの汽車を目指して大急ぎで山を下りてきました。

琵琶湖の夕暮れ
琵琶湖 夕陽


丁度、太陽の下弦が山の端にかかったところ。
湖面に一直線の光の道をつけ、
秋の一日が終わろうとしています。

いつものメンバー、
ともに楽しい時を過ごせていることの喜び。


entry_footer
entry_header

COMMENT

なんとも心温まる遠足ですねー。渋いお寺。庭園素敵ですねえ。
こちらは紅葉していますけれど。日本はこれからなんですね。
街並みもなんとなく古くて懐かし感じやせせらぎがあったりほっこりする町。なんかランチも手料理が並んでいるような感じでとても美味しそう。趣味が似ているお仲間がいて良いですね。京都とかとはまた違った味わいがあるところが良いですね。

桜子さんへ

コメントありがとうございます。
米原は「中京文化圏」とクロスオーバーしていて、
ちょっと違ったところに出かけたという印象があります。
何と、お寺の数は、京都より滋賀の方が多いのですって!
京都の様に洗練されていずに、
泥臭さに田舎の風情を感じました。

「オバハン、元気で留守が良い」ですね(^-^;

Please write a comment!


 管理者にだけ表示を許可する

entry_footer
entry_header

TRACKBACK URL

http://pnreborn.blog.fc2.com/tb.php/600-b65dc690

entry_footer

side menu

side_header

プロフィール

パピナン

Author:パピナン
旅のHPを作りたいと思いながら、
実現しないまま10年の歳月が流れ…
ブログ立ち上げをきっかけに、
新たな旅の記録を残しています。
日々の楽しみ事など散りばめて。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

side_footer

side menu

side_header

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

MATERIAL

[背景、記事テーブル素材]
レースの壁紙
レースの壁紙 様

[素材の加工]
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog

side_footer