2017-08

« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031»
entry_header

栗の渋皮煮

2016.10.31月

週末は、例によって日帰り1000kmドライブです。
用があって出かけるので、
イノシシの様にまっしぐらです。(笑)

道中、山の様子に秋の気配が感じられません。
紅葉せずに、茶枯れして、
落葉してしまうんじゃないかという気さえします。

用の一つは、菩提寺を訪ねること。(お墓まいり)
いつも、バタバタと駆け足でお参りして帰るのですが、
お寺の奥さんが「栗の渋皮煮を作ったので、召し上がれ」と
招いてくださいました。

栗の渋皮煮


細火で半日ほど、コトコトと炊かれたとか。
形が良く、とても甘くて美味。
こんなに根気の要る作業は、私にはできそうにない。
こんな風に、人様が丁寧に丁寧になされたことで、
おもてなし頂くのは、大変うれしい。
お土産にと、いくつかを瓶に詰めて、持たせていただきました。

短時間に、いくつもの用をこなさないといけない遠出。
ほーっと、安らげるひと時を過ごしました。
entry_footer
entry_header

COMMENT

いやはや1日1000キロはきついドライブですねえ。お疲れ様でした。でも季節を感じたりドライブは楽しいですね。美味しいものにもいただけるし。しかし大きな栗ですねえ。。。季節の栗は美味しいですよねえ。本当に心込めて時間をかけて丁寧に作られたものは美味しいですよね。今となってはなかなか出会えないお味ですから、旅に出ると良い出会いが色々ありますね。私は京都の山中で食べた大きな焼き栗の味が忘れられませんもの。

桜子さんへ

コメントありがとうございます。
毎回、「今日は泊ってこよう」と思いながら出かけて、
日帰りしてしまいます。
困った性分です。

今回いただいた栗、本当に大きいですよ。
固い皮を剝くのも大変だっただろうと、
いよいよ感謝です。

日本は遅い秋。
桜子さんも、日本の秋の味覚を堪能できると思いますよ。

Please write a comment!


 管理者にだけ表示を許可する

entry_footer
entry_header

TRACKBACK URL

http://pnreborn.blog.fc2.com/tb.php/603-b654ed25

entry_footer

side menu

side_header

プロフィール

パピナン

Author:パピナン
旅のHPを作りたいと思いながら、
実現しないまま10年の歳月が流れ…
ブログ立ち上げをきっかけに、
新たな旅の記録を残しています。
日々の楽しみ事など散りばめて。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

side_footer

side menu

side_header

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

MATERIAL

[背景、記事テーブル素材]
レースの壁紙
レースの壁紙 様

[素材の加工]
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog

side_footer