2017-08

« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031»
entry_header

久しぶりの大劇場 

2016.11.15火

こんなところに小さな秋を見つけました。
       ↓
秋色の宝塚
宝塚大劇場


あら、まぁ、木の葉がきれいに色づいていること。

前回、雪組公演より、1か月ぶりの大劇場です。
今公演は、↓
花組出し物
「雪華抄」
「金色の砂漠」
宝塚大劇場 花組公演


レビューは和物の「雪華抄」。
「皆様…」お馴染みのごあいさつに続いて、
会場は真っ暗。
一瞬の静寂。
そして、目が破れるんじゃないかと思うほど
パアーっと明るくなった瞬間、
舞台にも銀橋にも絢爛豪華な衣装をまとった団員さんがズラリ。
とてもテンションのあがる幕開けです。

衣裳担当は世界的に活躍の丸山敬太氏。
各場面タイトルに合わせた「梅」「桜」「椿」の柄行はもとより、
布の特性を生かした扱いがとても上手い。

劇団きっての美形(と、私は思っているのですが)のみりおちゃんの美しいこと。
姿も美しいけど、歌声も美しくて、
みりおちゃんが、そこに居て、歌っていてくれるだけで、
ファンタジーですワ。
    ↓

みりかのの着物姿
花乃まりあ 明日海りお

劇団最高齢の松本悠里さんの舞いも見事。
舞台背景の寒椿をあしらった着物、
淡い桜色の桜柄の着物と
ため息の出そうなきれいな衣装をまとい、
本物の「椿」は、「桜」は、ああいう風に舞うんじゃないかと思わせるほどの自然な舞。
私は、日本舞踊は、よくわからないけど、手先や扇の動きに見とれるほどでした。
   ↓

松本さんの着物姿
松本悠里


第5場では日本の民謡が次々に出てきますが、
大変アップテンポで、「え、これ、何の曲やったっけ?」と思うのも、
いかにも「タカラヅカ・レビュー」っぽかったです。

最初から最後まで、無条件に美しく豪華で、
目を大いに楽しませてくれました。
________________________
さて、次は「金色の砂漠」。
「奴隷役のみりおちゃんが、王女役のかのちゃんに踏みつけられる」と、
観る前から話題になっていましたが、
あらら~ホント。

物語は、いかにも、タカラヅカです。
復讐とか、悲恋とか、ドンドロドロ。
観る前に人様のログを読んで行ったのだけど、
結末を事前に知ることが出来なくて…
それって、書かれた方の心遣いだったのですね。

向こうで、プログラムを読んでいて、
「へぇ、そういうことか」と思いました。
やっぱり、いかにもタカラヅカ。

主人公の奴隷・ギィは「支配する愛」を求め、
王女を張り倒してでも言うことを聞かそうとする肉食系の人物像ですが、
みりおちゃん、そういう雰囲気は似合いません。
幼少期の、髪をオイルで固めていない頃の方が、
みりおちゃんらしい。
男性とか、女性とか、そういう観念を超えた「美しい存在」だからねぇ。

花組は、芹香斗亜さんや柚香光さんと、二番手三番手がしっかりしてきて、
お芝居も面白い。
今回、芹香斗亜さんは語り部役も兼ねているのだけど、
サラ―っと温かな感じが、ドロドロ劇の醜悪さを和らげているように感じました。

哀しい物語なので、ハラハラと涙をこぼしても不思議ではない場面がいくつかあるのですが、
「はて、物語が、どうつながって、この場面になったんだっけ?」と分かりませんでした。
もう一度、観劇に行くので、次回は、もう少し詳しい感想を書きましょう。

今回の舞台では、布ワークが魅力的でした。
布に動きを持たせることで、
舞台画面が動いているように感じられます。

雪華抄の糸車に見立てた布。
金色の砂漠に見立てた布。
赤黒の場面の布。
舞台全体を覆ってしまう布。

次回も楽しみにして観てきましょう。


この度は、トップ娘役の「花乃まりあ」さんのさよなら公演でした。
    ↓
かのまりのラスト
花乃まりあ

entry_footer
entry_header

COMMENT

Please write a comment!


 管理者にだけ表示を許可する

entry_footer
entry_header

TRACKBACK URL

http://pnreborn.blog.fc2.com/tb.php/607-5976044c

entry_footer

side menu

side_header

プロフィール

パピナン

Author:パピナン
旅のHPを作りたいと思いながら、
実現しないまま10年の歳月が流れ…
ブログ立ち上げをきっかけに、
新たな旅の記録を残しています。
日々の楽しみ事など散りばめて。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

side_footer

side menu

side_header

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

MATERIAL

[背景、記事テーブル素材]
レースの壁紙
レースの壁紙 様

[素材の加工]
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog

side_footer