2017-06

« 123456789101112131415161718192021222324252627282930»
entry_header

靴のお話

2017.3.25日

先日、靴を作りに行きました。

私の足は生来の偏平足です。
数十年来支えている体重の影響で、足(foot)の形も変形して、
自分の足に合う靴を、なかなか見つけることが出来ません。

イベントで、「靴を作ってくれる」企画を見つけて、
開催日程を待ちに待って、行ってきました。
ポンポン靴


屋久島からやってこられたPONPONさん。
展示会場には、手作りの靴がいくつか並べられています。

早速、足の計測。
縦・横・周囲といくつも測ります。
自分の履いている靴のサイズよりも1cmも実寸の方が小さかったのには驚きました。
横幅にずいぶん取られていたのですね。

デザイン、素材、色柄、先端、紐、縫い目など、細かなことを一杯決めて、
23800円でできるそうです。(サンプルデザインによって、お値段はいろいろ異なります)
今までに、セミオーダーのコンフォートシューズを作りましたが、
こんな価格ではできなかったので、ビックリ。
それらは、「正しい足の形」なる型に自分の足を合わせるもので、
履いても痛くて、結局、2~3回の使用でお蔵入りという情けない経験を持っています。

出来上がりまで2~3か月かかるそうです。
足にしっくりするかな?歩けるかな?痛くないかな?と、
届くのが楽しみ。

イベント会場のお隣(同じ敷地内です)がレストランになっているので、寄ってみました。
「期間限定」の「ゴロゴロ野菜 大地のスープランチ」をオーダー。
屋久島や近郊農家からのこだわり野菜をたっぷり使って、
大葉のジェノベーゼソースやマスタードソースを入れて(お好みで)いただくものです。
自然の木立を模した庭園を眺めながら、
ちょっと不思議な空間を楽しんできました。
entry_footer
entry_header

COMMENT

パピナンさん、私も扁平足です。同じお悩み。
手作りの靴なんて素敵ですねえ。出来上がりが楽しみですね。お値段もデパートで買う靴とあんまり変わらないというのは驚きです。屋久島の野菜とか私もそういうの大好きです。色々楽しい1日でしたね。
アメリカの主流はオーダーメードの足底板(靴の中敷)です。プラス医者オススメのジョッキングシューズ。この間足の専門医に行って作ったらば5万円かかったのでパピナンさんの靴が2足できます。汗。
役には立っていると思いたいけどね、どひざ痛はあんまり良くならない?

桜子さんへ

コメントありがとうございます。
自分の足に合わせてのフルオーダーは初めてなので、とても楽しみ。
少なくとも、痛くはないハズ…
届いたら、アップしますね。

足底板つくりは、日本でも、チョコチョコ見られます。
アシックスなどが、ジョギングやウォーキングなどの目的に合わせて、
作ってくれますね。
「健康科学」みたいな考え方が、
世の中に少しずつ定着してきている感じですね。

Please write a comment!


 管理者にだけ表示を許可する

entry_footer
entry_header

TRACKBACK URL

http://pnreborn.blog.fc2.com/tb.php/642-2c82b0c7

entry_footer

side menu

side_header

プロフィール

パピナン

Author:パピナン
旅のHPを作りたいと思いながら、
実現しないまま10年の歳月が流れ…
ブログ立ち上げをきっかけに、
新たな旅の記録を残しています。
日々の楽しみ事など散りばめて。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

side_footer

side menu

side_header

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

MATERIAL

[背景、記事テーブル素材]
レースの壁紙
レースの壁紙 様

[素材の加工]
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog

side_footer