2017-11

« 123456789101112131415161718192021222324252627282930»
entry_header

東京へ

2017.7.6木

先週、東京に行ってきました。
我が人生、東京と(もっと広義に関東)ご縁がなく、
「上京」というだけで、胸躍ります。
ただし、今回の目的は用事。ピカリィのお手伝い。
2泊3日の予定で。
初っ端から失敗。
同名の駅の、ピカリィはメトロ駅で待ち、私はJR駅で待ち(笑)。

用事が思いのほか早く片付き、足りないものの買い出しに。
どこに何が売っているかも、まずはネットで検索。
最寄駅は一つかと思っていたら、徒歩圏内に駅5つ。
メトロやJR、路線数は把握できないくらい。
東京駅へ行くつもりが、路線を間違って、てんで違う方向に(*_*;。
100均を求めて行って、駅周辺を歩いたら、「アメ横」だって。
うむ、聞いたことのある名称。
バンコクのウィークエンドマーケットさながらの賑わい。
へえぇ、東京にも、こんな感じのところがあるんだ!

翌日は、買い物も含めて、銀座へ。
(まったく、お上りさんだねぇ(^-^;)。
お目当ては「マリアージュ・フレール」。
ランチ開店と同時に入店しましたが、予約の人や予約のない人たちで、あっという間に満員。
ランチに合ったアッサム系の茶葉を係の方に選んでもらいました。
「あ~~、紅茶が美味しい!」
(何だか写真を撮るのは躊躇われて、画像がありません)

日常は、自転車を駆けって生活していますが、
こちらではすべて徒歩。
気が付けば、1日の歩行歩数が14000~17000歩。
足、パンパン。

最終日は、朝からピカリィと別行動。
今回の上京で、時間が許せば一か所だけ行ってみようと思っていた場所。
   ↓
智美術館看板

先日、友人がブログアップしていた美術館。
ホテルオークラの横に建つ菊池寛実記念 智美術館。

智美術館建物 智美術館建物2


洋館 洋館2


背の高いビルの一階と地下一階が美術館。
美術館入り口の脇には、古めかしい洋館が建っていますが、
国の登録文化財に指定されていて、月に1~2回、限定公開されているようです。

篠田桃紅作品

↑入り口を入ると受付正面に篠田桃紅氏の水墨抽象画。

智美術館階段

↑展示室には、この階段を下りて観に行きます。
緩やかな曲線を描く階段の、ガラスの手すりは横山尚人氏の作品。

一階から地階へのこの空間に、ここの美術館のコンセプトが凝縮されて詰まっているようです。

今期の展示は↓
智美術館表紙1 智美術館表紙2


タイミング良く、私の好きな「現代陶芸」。
いずれも好きな作家さんの作品が、少し照度を落とした展示室に展示されているのですが、
作品の並べ方が実に芸術的。

展示台は波形状で、
階段室から緩やかなカーブが続いていると思えるような形状。
作品を正面・直角から見るだけでなく、
いろんな角度から見ることが出来ます。
ガラスケースに入っていないので、
焼き物の質感がよく分かります。

雨の日、開館と同時に入館で、来館者はほとんどいなくて、
貸し切り状態で作品鑑賞をすることが出来ました。
小づくりな美術館ですが、心地良い空間的ゆとりを感じました。
好きな美術館の一つになったなぁ。

レストラン1 レストラン2 レストラン3

予約満員で、友人が得ることのできなかった館内レストラン「ヴォア・ラクテ」のランチを、完全貸し切りでいただいてきました。
レストラン前に広がる和風庭園。
そぼ降る雨の中を雀が芝を啄む様子を眺めながら、
大東京の静かな静かな空間を満喫してきました。


何となく敷居の高かった東京。
少しご縁が出来て、少し身近になって…
行ってみたい美術館を、ちょっとずつ訪ねて行きたいです。
entry_footer
entry_header

COMMENT

パピナンさんの東京探訪面白いかったです。私が息子と一緒に姫路、神戸、大阪に行った時のことを思い出します。土地勘がないと結構大変でしょう。私も久しぶりに東京に行くと新しい名所がいっぱいできていて土地勘もわからなくなります。だからグーグルマップと乗り換えアプリが大活躍でした。アメ横面白いでしょう。東京に問屋街もありますよ。紅茶のお店を訪ねる所はパピナンさんらしい。そう東京に行くと歩け歩けひどい時は2万歩ぐらい行きます。菊池寛実記念 智美術館行かれたのですね。さすがパピナンさん、とっても写真が綺麗に撮れてますねえ。美術館のランチいかがでしたか。そう食べそびれたわけですが。ガラスの手すりも作品だったですね。現代陶芸 素敵ですね。ガラスケースに入っていないというのがすごいですね。焼き物の質感って実際見ないとわからないから。よく企画されていますね。貸切状態とは羨ましすぎ。本当に小さい美術館だけど私は大好きです。
今度どんなところに行かれるのか楽しみです。

桜子さんへ

コメントありがとうございます。
桜子さんのログを読んで、絶対に智美か根津美に行こうと思っていました。
拠点がお茶の水・本郷3丁目なので、どこへも行き易そうですが、
何せ、鉄道に慣れてなくて…
各停と快速でホームが違ってビックリ(*_*;
迷子になったおかげで、
偶然にも面白い場所に巡り合えたり。
このチャンスに、躊躇わずに、チョコチョコ出かけたいですが、
行きたいところが山ほどあって、
取捨選択が大変です(^-^;

Please write a comment!


 管理者にだけ表示を許可する

entry_footer
entry_header

TRACKBACK URL

http://pnreborn.blog.fc2.com/tb.php/664-e8455a6f

entry_footer

side menu

side_header

プロフィール

パピナン

Author:パピナン
旅のHPを作りたいと思いながら、
実現しないまま10年の歳月が流れ…
ブログ立ち上げをきっかけに、
新たな旅の記録を残しています。
日々の楽しみ事など散りばめて。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

side_footer

side menu

side_header

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

MATERIAL

[背景、記事テーブル素材]
レースの壁紙
レースの壁紙 様

[素材の加工]
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog

side_footer