2017-09

« 123456789101112131415161718192021222324252627282930»
entry_header

2月は28日までだった

2017.2.27月

気が付けば、もう、2月もおしまい。
「一月行く、二月逃げる」とは言ったもの。
何するでもなく、あっという間に日が過ぎてしまいます。

この10日間ほど、ログアップをしてなくて、
「そんなに忙しかったかなぁ?」と思い返すも、
特に、忙しくなるような要素もなかったです。
まさしく、「家内安全、無病息災」でよろしいことです。(^-^;

今週は、日帰り1000kmがあるので、
そろそろバタバタしそうです。
今日、列車の切符を買ってきました。
先月購入したのとまったく同じチケットを購入しましたが、
今回の方が160円高い。
???
JRも「繁忙期」「閑散期」「通常」と、
期間によって値段が違うのですね。
2月は「閑散期」。3月は「通常」。

出かける日は、今日みたいに晴天で温かな日でありますように。

entry_footer
entry_header

2017年

2017.1.4水

ホテルのメッセージカード


2017年がスタートしました。

先月下旬より旅に出ていて、
年末の大バタバタも、新年の厳かな気分も味わわないまま、
新しい年が始まってしまいました。
去年の反省もしていないし、
今年の抱負(目標)も決まっていない。

遅ればせながらのお雑煮をいただいて、
今年やりたいことを、じっくり考えましょ。

先ずは、目の前のこと。
旅ログに取り掛かりましょう。



entry_footer
entry_header

大急ぎで

2016.12.7水

チェット・ベーカーをモデルにした映画
「ブルーに生まれついて」を観ようと
映画館に着席した途端、電話。
身内人の調子が悪いからとの呼び出しです。
まだ、予告編も始まっていないうちから、家にリターン。
またしても、片道500km行です。(*_*;

続きを読む ▽

entry_footer
entry_header

タイ国王崩御

2016.10.17月

10月13日、タイ国王が崩御されました。

夜のニュースで訃報を知って、
タイの友人にラインをしようとして、一瞬、ためらった。
彼らがまだ知らなかったら…
しかし、ニュースの画面には、涙するタイ人が映っていたので、
タイ国民も同時的に知っていたのだろうとライン。

いろんなニュースで、
「タイ人はホントに涙を流している」と報道しているが、
本当にそうだと思う。

タイ国のいたるところ、
王様や王家の人達の写真がかかっている。
朝8時と夕方6時には国歌が流れ、
その時には、人々は起立して、一緒に歌う。
強制されている感はなく、
自然と、皆さん、心から動いておられる。

これが「王国」というものなのだろうなと、
毎回、訪タイの度に思う。

他国の王様の崩御。
自分にとって身近な国。
ささやかな服喪の3日間を過ごした。
entry_footer
entry_header

最終日

2016.10.2日

今日、5年間、服用し続けた治療薬の最後の一粒を飲んだ。

常薬

病気再発防止のための治療薬。
無事に満5年を迎えることが出来たので、
薬効はしっかりあった。

当然のことながら、望まない「効果」もある。
ケド、日々、齢を重ねていっているわけで、
自然の摂理(加齢)なのか、薬の影響かなんて区別できない。

明日から、とても楽しみな部分。
加齢によるものと思っていたいろんな症状が軽減するかもしれない。

明日から、とても緊張する部分。
自力で、再発防止に立ち向かっていかなくちゃ。

病気再発の味方の「脂肪」を、しっかり蓄えてしまったので、
先ずは、これの撃退に着手しなきゃ!

自分の体、
人様(ドクター)の助力なしに、
自分で管理していくことの清々しさと、プレッシャー。
まさしく、「リボン(reborn)」ねぇ。
entry_footer

side menu

side_header

プロフィール

パピナン

Author:パピナン
旅のHPを作りたいと思いながら、
実現しないまま10年の歳月が流れ…
ブログ立ち上げをきっかけに、
新たな旅の記録を残しています。
日々の楽しみ事など散りばめて。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

side_footer

side menu

side_header

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

MATERIAL

[背景、記事テーブル素材]
レースの壁紙
レースの壁紙 様

[素材の加工]
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog

side_footer